浦安 整体Total Body Care浦安駅前整体院Top» 鍼灸治療   > 美容鍼灸 > 美容鍼灸

鍼灸治療

美容鍼灸

美容鍼灸

imasia_8476694_XL.jpg

美容鍼とは?

美容鍼の起源

20151031142906.jpgもともと鍼灸などの東洋医学は中国が発祥。
中国では美容鍼灸科というものがあり、日常的に行われています。
日本ほど美容っていう特別視ではなく普段からあるものです。
美容鍼は欧米のセレブ達の中で最強のアンチエイジングとして人気が沸騰して、
より世間に広がりをみせています。
美容鍼の最先端はアメリカ。
そこから日本でも盛んに行われるようになってきました。

美容鍼が注目される理由と効果

20170611115611.jpgなぜ、欧米のセレブやハリウッド女優がこぞって美容鍼を受けているのか?! その答えはお肌のくすみ・シミ・シワを目立たなくなり、ハリ・つや・潤いを持たせるから。 そして、リフトアップ・むくみ解消・ほうれい線が薄くなる・化粧のりが良くなるなど様々な効果に期待が持てるから。 鍼を顔に刺すって一見怖いと思うかもしれませんが、鍼の太さは髪の毛程度。 小顔矯正などの方がよっぽど痛みがあります。 顔のツボに刺す事でお肌の新陳代謝を促進させて、老廃物の除去を促します。 良いことばかりの美容鍼。 あなたも一歩踏み出して、セレブと同じような肌を手に入れて下さい。

鍼を刺すことによってその周辺の血行は促進されます。異物反応と呼ばれるもので、身体からすると鍼は異物なので、その異物を外に出すための反応として血流が促進されるという反応が生れます。これによりむくみや青くまなどが解消され、顔色が明るくなるなどの即効性の効果を実感できます。また鍼を刺した事によってできた小さな傷を、再生する為に肌の真皮層のコラーゲンやエラスチンなどの成分が合成されます。小じわが目立たなくなったり、肌のはりが生まれるのは、この身体の自然回復力によるものからです。
究極のアンチエイジング!!是非試してみて下さい♪

詳しくはこちら

美容鍼の施術方法について

美容鍼の作用

20151202163940.jpgそもそも、美容鍼はどのようにして肌に働きかけるのか?美容鍼の肌や細胞へのアプローチはどういったものなのか?
皮膚は表皮、真皮、皮下組織の3層構造をしており、その下に筋層があります。 真皮には血管やリンパが通っており、表皮に栄養供給をしております。 そして真皮には『コラーゲン』や『エラスチン』が存在します。 このコラーゲンとエラスチンが大変重要!!肌の弾力を保っている真皮の70%がコラーゲン。 そしてそのコラーゲンを束ねているのがエラスチン。 2つがしっかりと機能して初めて肌は弾力を得る事が出来ます。 しかし、20代頃からコラーゲンとエラスチンは徐々に減り、だんだんと肌の弾力はなくなり、しわが増えていきます。そこで鍼の登場です。 顔に鍼を刺す事で傷を負った肌は修復しようとします。
その時にコラーゲンやエラスチンが生成されるようになります。 更に、軸索反射により血流が良くなり老廃物の排泄など肌の代謝が促進していきます。

使用する鍼について

20170615115352.jpg長さ3cmと4.8cm(太さ0.14~0.16mm)の鍼を主に使い、皮膚の厚みや部位によって使い分けます。(ちなみに髪の毛の太さは0.18cmと言われます。) 通常はこれを約2〜3mm肌に刺して施術していきます。 浦安駅前鍼灸院では、更に効果を出す為に、刺す場所やお肌の状態により深さを4cm以上刺す場合があります。 皮膚の下にある筋肉層まで鍼を入れ、筋肉に対しても刺激を入れる事で効果の持続を狙っております。 そして、更に効果を上げる為にパルスで電気刺激を入れ、更に肌の入れ替わりを促進し、張りを作ります。

詳しくはこちら

美容鍼の即効性と持続性

「たった一度の施術でしわが目立たなくなった」と効果の早さに驚きの声を多く頂きますが、その理由は、顔の筋肉にダイレクトに施術をするからということです。 肌の内側にある神経を鍼で刺激するので、効果的に筋肉の硬直を柔らかくし、血行を促進するのです。 例えば、エステやマッサージなどでもリンパや血液の流れは促進できますが、肌のはりやむくみ改善など表面的な効果は、美容鍼の施術を受けないと、その効果を維持するのは難しくなります。 美容鍼は肌そのものが持っている本来の力を呼び覚ますので、即効性と持続性の効果が期待できるのです。

詳しくはこちら

美容鍼の効果

小顔効果

20170617124006.jpg浦安駅前鍼灸院の美容鍼灸は皮膚だけでなく深層にある筋肉に対しても刺激を入れていきます。 下がった表情筋の血行が促進されることで筋肉がほぐれて柔らかくなり、引き締め効果やリフトアップ効果が期待できます。 その為、見た目で顔がほっそりし小顔効果が期待できます。
誰でも年齢と共に代謝などの低下により入れ替わる速度が遅くなってきます。 昔の様に代謝のスピードを上げる事で昔の自分を取り戻す事が出来ます。

リフトアップ効果

20170617124028.jpg施術食後は頬が引き上げられ、良い意味で突っ張った感じがありますが、翌日以降には頬のトップ位置はキープしたまま突っ張りは落ちついてきます。 3〜4日ほどその状態が続き、10〜2週間かけて徐々に施術前の状態に戻っていきます。 その後、2〜3回繰り返し施術を受けると、効果の持続性は更に長くなります。 (その方の肌の代謝速度や硬さ、生活習慣により大きく変わる場合があります。)

若返り効果

20151202165652.jpg美容鍼灸はエステや化粧品やスキンケアのように肌表面にアプローチするのではなく、肌の組織や細胞、血管や神経に刺激を与えて身体の内側に働きかける美容方法です。 また肌だけではなく、胃腸の不調の改善、肩こり、足のむくみなど、身体全体のバランスを整え、肌本来の回復機能を活性化させ、若返り効果をはかっていきます。

詳しくはこちら

美容鍼にリスクはあるの?

美容鍼灸を行ってみたいけど、痛そうだしちょっと私には無理かな...
っと思っている方に、しっかりと美容鍼灸におけるリスクも理解した上で
施術を受けて頂きたいので、あえてここで『リスク』について書きたいと思います。

痛み

20170716211709.jpg「鍼を刺す時痛みはありますか?」
一番気になるのはこれではないでしょうか?! 初めてこられた方や現在違うコースなどで来られている方、友人知人等にも美容鍼灸の話になった時は必ずと言っていいほどまずこれを聞かれます。 答えは『YES』です。 顔に鍼を刺すので痛みはあります。 しかし、その痛みを出来るだけ感じないように、細い鍼を使用したり、鍼にシリコンコーティングがされているものを使ったり(シリコンコーティングが施されている鍼は刺した時の痛みが軽減します)、刺す角度や刺す深さをコントロールして行っているのでただ単純に鍼を顔に刺すより痛みは軽減します。
また、人により痛みの感じ方が違う為、痛いというより痛気持ちいいとかこの鍼独特のズシンとくる感覚が堪らない。 という方もいらっしゃいます。
お店側から言える事はまずは試してみて下さい。という事です。 あなたにあった美容鍼灸をしっかりとご提案させて頂きます。

髪の毛より細い鍼を使用しますので、個人差はありますが、痛みを感じる方は少ないです。 肌表面に刺した時にチクッと痛みを感じることもありますが、何も感じない場所もあります。 シワやたるみなどお肌の気になる場所に多く刺したり、深く刺したりする場合は少し「ズン」と鍼独特の響きを感じる場合もありますが、一瞬ですのでそこまで気にならない方の方が多いです。 もちろん鍼が少し苦手の方や痛みに弱い方は刺し方をコントロールする事は可能ですので施術時にお伝え下さい!

出血

20170718114018.jpg刺すときの痛み以外に気になるリスクが『内出血』です。 美容鍼灸は薬剤を用いない自然でカラダに優しい美容施術ですが、身体に鍼を刺すという施術であるため出血や内出血を起こす可能性があります。 内出血してできた青アザは、通常は小さいもので数日、大きいもので2週間程度で消えていきま
す。消えるまでの期間はお客様それぞれの体質や、内出血の血液の量などによって変わりますが、その多くはコンシーラーなどの化粧品で隠すことができる程度です。
内出血は残念ながら、100%防ぐことはできません。 毛細血管を完全に避けて鍼を打つことは不可能なのです。 そして一概には言えませんが、高齢の方、血液をさらさらにするお薬を服用されている方、普段から身体にアザができやすい方などが内出血を起こしやすいと考えられます。
しかし、決して出血や内出血が全て悪い訳でもありません。 出血した血液がどす黒い方などは滞っている証拠。
滞っている血液が出ることで、血流が促進し隅々まで血液が流れることで代謝が向上し、肌のターンオーバーを促進してくれたり、肌のトーンがあがったりもします。 内出血が発生してしまうと、見た目にあまりよくないと感じられますが、傷の修復、肌の再生にはいい影響を与えてくれます。

詳しくはこちら

美容鍼灸の疑問

1回では効果がない?

もちろん1回だけの施術でも鍼の効果は期待できます。 しかし、長い年月をかけて今の状態になっている事が多いので、最初のうちはなるべく多くの刺激を頻繁に入れて頂いた方が効果はあります。 海外のデータでは週に3回の美容鍼で90%以上の方が効果を実感できた、という結果も出ております。 いきなり週に3回美容鍼でなくても、やはり最低週に1回を数週間行った方が目に見えて効果は実感頂けると思います。 そして、だんだん肌のコンディションが良い状態が続くようになったら、期間を延ばして良い状態を維持出来るのが理想です。

美容鍼灸の観点から見る夏の肌ケアについて

夏の肌トラブル

紫外線はお肌の天敵!!
暑い夏は出来るだけ動かず、涼しい所で冷たいものをガブガブ...。
そんな方も多いはず。
しかし、それがお肌のトラブルを生む原因になるかも...。
ここでは美容鍼灸の観点から夏の肌ケアについて見ていきたいと思います。
お肌の対策には美容鍼灸は凄く優れております。

紫外線

20170611115410.jpg夏になったら紫外線のケアをしなきゃと思っている方、それは実は遅いのです。 何気に春先の紫外線は強く、ケアをしようと思ったら以外にもうすでにシミが...となっている方は多くいます。
もちろん夏は太陽が出ている時間が長い為、紫外線も多くでます。
紫外線は肌に潤い(水分)の保持を困難にさせます。その為、紫外線を浴び続けると乾燥肌の原因となります。 また、真皮の層にあるコラーゲンを破壊する為、肌の弾力性が損なわれていきます。 陽にあたり紫外線を浴び続けるとお肌にとってはやはりあまり良くないようですね。
紫外線によって破壊された真皮層にあるコラーゲンの働きを促進することで、肌の弾力性が上がります。 また、血流が促進することで老廃物の排泄を行います。

基礎代謝

20170611115429.jpg夏は何となく基礎代謝が上がるイメージを持っている方が多いのではないでしょうか? 実は夏より冬の方が体温を保持するために基礎代謝は上がります。 夏は何もしなくても暑い為、基礎代謝はそこまで上がらないのです。
そして、夏は暑さの為冷たい物を大量に摂取してしまう為内臓の代謝低下に繋がっていってしまいます。
夏だからこそあえて食事に気をつけていきたいですね。
通常肌のターンオーバーは28日周期。肌の代謝が低下する事でその周期が遅れていきます。 赤ちゃんの肌がプルプルなのは代謝が良い証拠ですね。 鍼の刺激をすることで軸索反射を用いて血行が促進。 それに伴い、肌の代謝が上がり、スベスベとした軟らかい肌に変わっていきます。

運動

20170713104734.png夏は暑いからどうしても運動しようって気にはなりません。 しかし、動かないと筋力が低下する為、代謝が下がる原因となります。 大体1日ゴロゴロ過ごしていると0.5%程筋力が低下すると言われております。 それが数日続くと最低限の状態人ります。
週末にゴロゴロ過ごし月曜日は体が何だかダルイって方は筋力低下が考えられます。 そして筋力低下した状態で仕事に行くと姿勢も悪くなり、更に代謝の低下を生んでしまします。
疲れを取る為に週末に軽い運動をする事が代謝UPに繋がります。 朝一か夕方の涼しい時間帯に少し外に出てみてはいかがでしょうか?!
浦安駅前鍼灸院の美顔鍼は筋肉まで鍼を刺していきます。 そして、そこからパルス(低周波鍼通電療法)を用いて、刺激を入れていきます。 パルスは筋肉の動きを目的として、筋肉が良い状態で保持しやすい周波数を選んでおります。 その為、刺激をした後から顔が上がり、シワやほうれい線なども気になりにくくなります。

睡眠

20170611115552.jpg夏は太陽が出ている時間が長い為、どうしても夜更かししてしまいがち...。 その為、睡眠不足に陥りやすくなります。 一般的に22時~2時までは成長ホルモンの分泌が多く、お肌にとっては大切な時間帯になります。 また寝不足の状態ですとクマが出来、不健康そのものになります。 しっかりと睡眠時間を確保した適度な夜更かし?をオススメします。

美容鍼後の睡眠はとても大切で、睡眠時にお肌の修復や回復を行っております。 成長ホルモンの分泌もそうですが、しっかりと肌に酸素を供給することでより張りのある肌を形成してくれます。
いかがでしたょう? 美容鍼灸には基本的デメリットありません。 シミやしわが気になる方はすぐにでも、まだ気にならない方も今後のケアの為に美容鍼灸を事をオススメ致します。

詳しくはこちら

お客様の声

~撮影にご協力頂いた三浦様のコメント~

「他のお店で美容鍼は受けた事があって、でも肌に良いとか実感はあって通っていたんですけど、こちらで1回美容鍼をやって頂いた時にもうその受けているときから違うし、受けた後も全然他のお店とは違くて(他のお店には)大変申し訳ないんですけど、今はこちらの美容鍼を受けています。」

ご来院の目的

20170713104045.jpg三浦様が当院をはじめにご来院頂いた目的は加圧トレーニングでした。 加圧トレーニングで筋力UPや脂肪の燃焼、成長ホルモンの分泌によるアンチエイジング効果を狙い、日々トレーニングに励んでおりました。
その日もいつもと同じ様に加圧トレーニングにやってきました。 たまたまその日は少し体調が悪く、トレーニングが出来なそうでした。 たまたま最近他の店舗で美容鍼灸に行けてなかった事もあり、1度当院で受けてみる事になったのです。

そして...

美容鍼灸時にはゆっくり睡眠を取られていました。 施術が終わり少し寝起きでボーっとしている状態でした(笑)。 美容鍼灸自体が初めてではないものの浦安駅前鍼灸院の美容鍼灸について手短に一通り説明をさせて頂き、お会計へ。 まだまだ眠気が覚めないご様子。特に次回の予約は取らずにご帰宅しました。

その数十分後...。

電話にて...、来週の美容鍼灸の予約取りたいんだけど!!!! っと電話を頂きました。 そのお電話で回数券とかはないの?? 一気に沢山買っても良いの?? と質問攻め(笑)。

次回来院時に感想を聞くと...

前回終わって家に帰って自分の顔を確認すると普段行っていた美容鍼灸とは顔の上がり方(リフトアップ)が全然違ったという事でした。 ビックリしてすぐ次の予約も取らなきゃっと言う事ですぐに予約の電話をしたと言われていました。 同じ美容鍼灸でこんなにも効果が違うなんて全然知らなかったと驚いておりました。 是非その驚きを今回使わせて頂けないかと頼んだ所快諾頂き、動画を撮影させて頂きました。 ご協力有難うございます。
それにしても同年代の方と比べて見た目も若いし、肌の質感や張りも全然違います。

詳しくはこちら

当院で美容鍼をオススメする理由

今現在、美容鍼灸はエステやフェイシャルマッサージ同様に美容業界では当たり前にある存在になりました。

しかし、エステ程ではないにしろ価格が高いのが現状です。

当院では何度もご利用頂ける様に安価の価格設定にさせて頂きました。

と言うのも、運動やダイエットでは筋肉の代謝サイクルが2~3ヵ月程度(20代)ですので、1日だけ筋トレをし、食事制限を行ってもほとんど変化を感じる事は難しいと思います。

『お肌』でも同じ事が言えます。

通常肌の入れ替わるターンオーバーは約1ヵ月。

そのリズムが崩れる事で皆さんの肌に対するお悩みが出現してきます。

それを整えるにはどうしても1度だけの施術では難しいのが現状です。

お肌の入れ替わる速度の正常化を図る為には何度かお肌に刺激を入れる事が出来るかどうかが綺麗なお肌をキープする為には必要となります。

それゆえ何度も施術を行わなければ本当の美しい肌を手に入れる事は出来ません。

とりあえず、1ヵ月継続してみて新しく生まれ変わったお肌の感覚を楽しんで頂ければと思います。

まとめ

美容鍼灸いかがでしたでしょうか?

美容鍼灸の歴史や効果、そしてリスクなど美容鍼灸を少しでも分かって頂ければ幸いです。

お肌だけでなく体は沢山の細胞で出来ております。

その細胞は年齢と共にだんだんと代謝が悪くなり、入れ替わる速度が緩やかになっていきます。

入れ替わる速度が緩やかに変化するのであれば、年齢に応じたお肌を保つ事が出来ると思いますが、紫外線、ストレス、寝不足、暴飲暴食などの外的な要因により急激に入れ変わる速度が鈍っていきます。

いかに日々お肌のケアが出来るかどうかで、将来の肌の状態が決まっていきます。

今から出来るケアとして是非『美容鍼灸』を試してみてはいかがでしょうか?!

ネット予約

047-355-4265

千葉県浦安市北栄1-12-36 北栄たかみビル2F

営業時間: 終日 10:00~21:00
※最終受付は1時間前まで

TOPへ